クリアネオの効果口コミを徹底検証!

MENU

本当に臭くない?少しでも不安を感じたことがある方に

ニオイに悩んでいるのなら、クリアネオで解決しましょう!クリアネオは気になるニオイを抑えるクリームです。
ワキ、足などまったくニオイを気にしたことがないという方も、自分が気づいていないだけで、周りに迷惑をかけているかもしれません。

 

「絶対に自分は臭くない!」こう自信を持って断言できますか?

 

脇の匂いが気になる

 

身体から発するニオイ、特にワキガはただ臭いというだけではありません。一緒にいると不快な気持ちになってしまいます。
しかし、その本人には簡単にニオイを指摘することができないものですね。つまり、気づかないままずっと日常生活を送っているという可能性もあるわけです。

 

ワキガはセルフチェックもできますので、まず自覚することが大切になるでしょう。
ワキガの可能性が高いのはこんな方です。

 

チェックポイント
  1. 耳垢が湿っている
  2. 服のワキ部分が黄色く変色してしまう
  3. ワキガの家族がいる
  4. 汗をかく量が多い

 

当てはまる項目があれば、ニオイのケアが必須ですよ!
綿棒で耳の穴をこすって、湿っていればニオイがある可能性があります。すぐにクリアネオでの対策を始めましょう。

 

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

 

汗をかく限りはニオイが発生する

汗はアポクリンとエクリンという二つの汗腺から分泌するものです。
このうちエクリン汗腺から出る汗は99%が水であり無色、無臭といわれています。足にはエクリン汗腺しかないのですが、雑菌も多く、汗をかくことによって高温多湿の状態になってしまいます。
エクリン汗腺から出る汗でも、雑菌があることでニオイが作りだされてしまうのです。

 

汗のニオイ、ワキガと一般に言われているのは、アポクリン汗腺が原因になっています。
アポクリン汗腺があるのは、ワキの下だけでなく耳の中など限定された場所です。

 

アポクリン汗腺から出た汗(白く粘り気がある)と、皮脂腺から分泌された脂が混ざり合い、皮膚の表面にある雑菌がそれを分解するために、ワキガのあのニオイが発生してしまいます。

 

ただしエクリン汗腺から出る汗も、ストレスなどの影響でニオイを発生させることもあるのです。
ストレスが全くない、汗をかかない生活を送ることはまず難しいわけですから、多くの方がニオイを発生させている原因を持っているのです。
日本人の10人に1人がワキガ体質といわれています。

 

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

 

手軽に安心成分でニオイの悩み解消

ニオイがある、と自覚した場合に解決する方法は一つだけではありません。手術でアポクリン汗腺を取ってしまうこともできます。
ただし、完全に取り去る難しさもあり、100%の効果が出ないケースも起こっているのです。

 

手術痕も気になりますね。。。

 

またボトックス注射で汗を抑える方法もありますが、定期的な対策と金額なども気になる所でしょう。ワキガに悩み始める小学校高学年から中学生ぐらいまでなら、手術や注射という対策は難しいはずです。

 

気軽にすぐに対策できること、さらに安全であること、というのもワキガなどのニオイ対策には重要な点となりますね。また直接肌につけるということになると、絶対に安心できる成分でできているものでないと続けることができません。こういった条件をすべて満たしているのがクリアネオです。

 

エクリン汗腺からの汗は、ストレスを減らして雑菌と結びつけないように意識することで対策できます。菌の増殖を抑える成分(イソプロピルメチルフェノール)と、汗を抑える成分(パラフェノールスルホン酸亜鉛)が配合されているクリアネオなら効果が高いことが納得ですね。

 

汗と菌を抑えることができるクリアネオなら、もちろんアポクリン汗腺を原因とするワキガなども解消することができるでしょう。
お肌に影響が出てしまうといわれている香料、着色料、パラベン、鉱物油などは一切使われていません。

 

7種類の天然植物エキス(柿渋エキス、セージエキス、シャクヤクエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス、ドクダミエキス)で、お肌にも安心して毎日塗ることができます。
安心できる成分ばかりですから、お子様にも使えますよ。

 

もしかしたら自分が気づいていないニオイで、誰かをずっと我慢させているかもしれません。友達関係だけでなく、就職などにも影響を与えてしまうことがあるといわれているのがワキガです。
ハッキリと指摘されたことがないということは、ニオイがないということではありません。7割ぐらいの方が、ニオイがあっても我慢するとアンケートで回答しています。

 

安心して薄着になれる、自動車にドキドキしながら乗らなくてよい、混み合ったエレベーターに堂々と乗り込める、こんな状況をクリアネオで作りだしてみませんか?

 

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

クリアネオを使ってみた

正直大人になるまで、自分がワキガであることには気づかずにいました。学生時代は運動部に所属していたので、大量の汗をかくことは普通だったし、自分のワキの臭いが気になるということもありませんでした。

 

数年前、通勤電車の中で無邪気に会話をしていた女子高生の集団が、ふと「なんか臭くない? ワキガっぽい匂い……」と会話を止め、あたりを見渡しました。そのときふと女子高生と目が合い、私はハッとしました。

 

「もしかして臭いの原因は自分ではないか」??不安な気持ちになり、過去の出来事を思い出すと、かつての彼女が私の腕枕で寝たがらなかったことが蘇りました。当時の彼女は「首が痛くなるから……」と遠慮をするだけでしたが、彼女が初めて腕枕で眠った翌朝、シャワーを浴びた後、しきりに制汗剤を自らの首に吹き付けていたのを思い出しました。

 

また私はひどい多汗症で、シャツが黄ばんでしまうことも多々あったのです。そんなときにインターネットで見つけたのがクリアネオでした。これまでどんな制汗剤を使っても満足な効果を感じることはできなかったのですが、半信半疑でクリアネオを使ってみて以来、いまでは手放せないほど大活躍をしています。

 

今回は他社製品とクリアネオを比較しながら解説をしたいと思います。過去の私と同じようにワキガで悩んでいる人がいればぜひ参考にしてもらえるとうれしいです。

 

商品の紹介

クリアネオを注文してみた!

クリアネオを注文して実際に箱を開いてみました。

 

 

 

中にはこんな感じで、明細書とクリアネオの販売担当者からの手書きのメッセージも入っていました。デリケートな悩みに関する商品だからこそ、こういう些細な心配りがうれしかったりします。

 

 

商品ひとつにしてはダンボールが少々大きすぎる気がしますが(笑)、輸送中のトラブルで商品の中身が漏れ出てしまう、といったこともなさそうな丁寧な梱包です。

 

 

 

こちらがクリアネオ デオドラントクリームの商品外箱の表面と裏面です。モノトーンのシックな外箱なので、パッと見ワキガ対策クリームとわからないのが良いですね。家族やパートナーと同居している人でも気兼ねなく注文できそうです。裏面にはクリアネオに配合されている成分や使用上の注意などが記載されています。

 

 

同梱されている冊子や保証書などに注目してみます。クリアネオにはなんと永久返金保証制度があり、使用してみて効果を感じられなかった場合は全額を返金してもらえるんです! これが私が半信半疑でもクリアネオを試してみようと思った最大の理由です。

 

また定期的にクリアネオを使用したいという人向けに、「定期便」というものもあります。クリアネオを初めて購入した人は、商品到着から10日以内なら特別価格で定期便を利用できるおトクなチャンスもあるので見逃せないですね。

 

 

使用したいアイテムによって、定期便のコースも細かく分かれています。すぐ使いきってしまうものだけを定期便で、少しずつ使うものはピンポイントで注文することもできるので無駄がなく、お財布にもうれしい!

 

 

クリアネオ デオドラントクリームは全身に使えます。臭いが気になる部位によってクリームを適量塗り込むだけで、悪臭を撃退してくれるとは長年ワキガに悩み続けてきた心強い味方になりそうです。

 

 

それでは早速クリアネオ デオドラントクリームの外箱を開けてみましょう!プッシュ式なので1回の使用量も分かりやすいですね。

 

 

中身はクリーム状になっています。夜お風呂上がりに片方のワキに1プッシュ分を塗り、朝起きたときに片側2プッシュ分を塗ればOK。過去にロールオンタイプの制汗剤を試したとき、塗り心地は良かったのですが衛生面が気になっていました。

 

プッシュ式ならそんな心配も要りません。クリームタイプの制汗剤はベタつきが苦手という人もいるかもしれませんが、クリアネオのデオドラントクリームはさらっとしているので使いやすいです! 汗をかきやすい夏でも快適に過ごせそうです。クリアネオは無添加、無香料なので商品自体にはほとんど匂いを感じません。
 

お好みのフレグランスとも組み合わせて出かけることもできますね。

 

クリアネオの消臭効果はどれだけ続くのか?

使ってみて驚いたのが、効果が1日中持続したことです。これまで試したことがある制汗剤はどれも、午前中?夕方には効果が薄れてきてしまい、何度も塗り直さなければいけないことがネックでした。効果が薄れてきたくらいに、自分のワキガの臭いが再発しうんざりしたことも一度や二度ではありません。

 

一度臭いを発してしまうと、大切な会議中やデートの間も気が気でなくなってしまい、会話の内容に集中できません。簡単にその場を離れるわけにもいかず、その緊張感からまた汗をかいてしまう……という悪循環。
 
トイレに駆け込んで塗り直すのにも、まずは汗拭きシートで気になる部位を綺麗に拭き取る必要があります。上手く拭けずに服に汗がついてしまったら、アウト! 後々汗がついた場所が黄ばんだり、臭ってしまうのです。スーツなど簡単には洗濯することができないものを着ている日は特に注意が必要でした。

 

クリアネオ デオドラントクリームを朝晩しっかり塗っておくだけで、1日中まったく臭いがあらわれないので本当に安心しました。

 

クリアネオの制汗力体験レポ

私は長年汗の臭いにも悩まされてきましたが、その量にも悩み続けてきました。服に汗ジミができてしまったり、夏場は特に腕を伝って手のひらまで滴ってくることがしばしばあります。汗がついてしまった衣服には黄ばみが残ってしまい、洗濯をしてもなかなか落ちないために止むを得ず捨てるハメになったことも……。次第にオシャレをするのも億劫になってしまい、すっかり自信をなくしてしまっていました。

 

クリアネオには汗を抑えたり、整えたりする成分としてパラフェノールスルホン酸亜鉛というものが含まれていますが、正直その効果には期待をしていませんでした。多汗症には「塩化アルミニウム」が効果的という定説があったし、パラフェノールスルホン酸亜鉛が含まれていても、クリアネオ デオドラントクリームを使用して初めのうちは汗の量に変化がなかったからです。

 

でも3日、1週間……と諦めずに使い続けていくと、汗をかきづらくなっていることに気づいたのです。完全に脇汗が止まったわけではありませんが、ドバドバと出ていた汗がいまではじわっと滲み出るくらいの量に減りました。

 

そのおかげか職場での生産性も上がり、女性と出かける場面も積極的に楽しむことができるようになりました。

 

 

敏感肌でも使える! 天然成分を配合

これまで使ってきた制汗剤には塩化アルミニウムが含まれている商品が多かったのですが、私は敏感肌のため効果には実感できてもかぶれてしまうことがよくありました。クリアネオ デオドラントクリームは天然成分が配合されており、無添加なのでかぶれることもなく、子どもでも安心して使えるそうです。
 

公式ウェブサイトを見ると、抑臭作用がある柿渋エキス(柿タンニン)の配合量が従来品と比較して200%UPしているとのこと。

 

ほかにもシャクヤクエキス、チャエキス、クマザサエキス、ハマメリスエキスなど匂いを抑制する植物成分が4種類も配合されているんです。これらの天然成分が、クリアネオの抑臭効果を支えているようです。

 

私は敏感肌に加え、金属アレルギー持ちなのですが、クリアネオは敏感肌、乾燥肌、金属アレルギー、アルコールアレルギーを持つ人にもパッチテスト済みなので安全ですね。
 
さらには、肌を美しく保つための美肌サポート成分も配合! これは女性にはうれしいところ。具体的には、ユキノシタエキス、プルーン酵素分解物、アルピニアカツマダイ種子エキス、ヒメフウロエキス、ヒアルロン酸などが含まれているそうです。

 

汚れ残りや毛穴のつまり、乾燥や摩擦、自己処理などの刺激で肌には負担がかかりがちですが、デオドラントクリームを使い続けることで肌もケアできちゃうのは一石二鳥です!

 

気になる価格は?

市販の一般的な制汗剤と比べると料金はお高め。
お試し1本の料金が、5,980円、送料が660円に対し、定期便は送料無料で本体料金4,980円のみ。以前は定期便の回数制限が最低2回だったようですが、いまは1回からでも解約することができます。
 

商品価格が5,980円と聞くと、一瞬購入をためらってしまいそうですが、返金保証制度もあるし、悩んでいた脇の匂いのお悩みが解決すると思えば、トライする価値はあります。

 

さまざまな商品を使ってみて、いまとなってはその分のお金をドブに捨ててしまったような思いですが……クリアネオを実際に使ってみてからは、その効果に本当に満足しています!

 

永久返金保証制度は、購入してから何日後でも、何度使った後でも全額返金に応じてくれるので、まずは騙されたと思って注文してみてはいかがでしょうか。また、単品購入は送料もかかるため、若干損をしてしまいますが定期便ならその分おトクです。

 

定期便の解約も、私が試した限りでは電話一本で簡単に解約できました。

 

 

他社製品との比較

クリアネオの使用感や特徴に関しては先述しましたが、クリアネオに出会うまでは本当にたくさんの制汗剤を試してきました。どの商品も購入する前に必ず口コミをチェックしましたが、モノによっては「効く」、「効かない」と賛否両論があり、結局、気になった商品はすべて試してみることになりました。今回はその中でも代表的なものをピックアップして、クリアネオと比較してみたいと思います。

 

クリアネオ VS. ノアンデ

金額は8,600円(税抜)。クリアネオと比べて、かなり割高になっています。特別定期便を利用すれば、1本 4,960円(税抜)になりますが、「まずは試してみたい」という人にはなかなかハードルが高いですよね。私もノアンデを買うまでには、かなりの時間をかけて悩みました(笑)。

 

結果的に「これだけ価格が高いんだから、きっと効果も高いのだろう」と信じて、清水の舞台から飛び降りて購入を決意しました。しかし、実際に使ってみるとこれまでの制汗剤と大きく変わらず、若干肩透かしな印象を受けました……。ノアンデもクリアネオと同様に自然由来の成分を多く配合していますが、消費者としてはどうしても価格面にシビアになってしまいます。ノアンデとクリアネオの定期便を比較すると、以下の通りです。

 

  クリアネオ ノアンデ
単品購入(税込) 5,980円 9,288円
定期コース(税込) 4,980円 5,356円
送料 無料(定期便のみ) 無料
定期縛り期間 なし なし
返金保証 永久返金保証(単品は30日間) 120日間返金保証
原産国 日本製 日本製
パッチテスト
香料 不使用 不使用
添加物 不使用 不使用

 

 

価格の比較(通常価格)

ノアンデ(内容量30g)……8,600円(税抜) 送料無料
クリアネオ(内容量30g)……5,980円(税込) 送料660円

 

価格の比較(定期コース)

ノアンデ(内容量30g)……4,960円(税抜) 送料無料
クリアネオ(内容量30g)……4,980円(税込) 送料無料

 

どちらの商品も内容量は変わりませんが、定期コースの場合、ノアンデは税抜価格で4,960円に対し、クリアネオは税込価格で4,980円と若干おトクになっています。

 

また安心保証制度やサポートの違いにも注目してみましょう。

 

保証制度の比較

ノアンデ……初回限定の120日間全額返金保証
クリアネオ……使用後何日後でもOKの永久返金保証

 

ノアンデは全額返金保証制度が初回のみ、購入から120日間なのに対し、クリアネオは使用後何日後でも返金に対応しています。企業にとってはなかなかリスクがありますが、商品に絶対の自信があるからこそ、このような保証制度を設けられるのかもしれませんね。また、ノアンデ、クリアネオの特典・プレゼントや安全性にも着目してみましょう。

 

特典・プレゼントの比較

ノアンデ……特典プレゼントなど特になし。日本製、無添加、パッチテスト済み。
クリアネオ……定期便のみ毎月違うプレゼント付き。日本製、無添加、パッチテスト済み。

 

クリアネオは現在特別プレゼントとして定期便購入者全員に、衣類用消臭スプレーをプレゼントしているそう。靴下の悪臭や生乾きの洗濯物の臭いも瞬時に消えるとのことで、色々な場面で活躍しそうですね。

 

クリアネオを購入した別の人の口コミをネットで見てみると、その時はピーリングジェルが特典だったそう。臭いの原因にもなる古い角質を落として皮膚を清潔に保つ、という目的でしょうか。

 

いずれにしても、プレゼント付きというのはうれしいサービスです。

 

クリアネオ VS ラポマイン

私が次に試したのが「ラポマイン」です。有効成分は、どちらの商品もイソプロピルメチルフェノール(シメン-5-オール)と、パラフェルノールスルホン酸亜鉛(フェノールスルホン酸亜鉛)を含有しています。前者の成分には菌の繁殖を抑え、後者の成分には汗を抑える作用があるといわれています。

 

ラポマインもクリアネオ同様、殺菌、消臭、肌の引き締め作用がある柿渋エキスを使用しています。ただ、クリアネオには先述した匂いを抑制する天然成分が配合されており、有効成分の働きをサポートしています。そう考えるとクリアネオの方がラポマインに比べ、ワキの悩みに対する効果は期待できるかもしれません。

 

一方でラポマインは保湿に力を入れている印象です。クリアネオが7種類の植物由来成分を配合しているのに対し、ラポマインは21種類の植物由来成分を配合しており、黒ずみ対策に有効なカモミラエキスや抑毛効果があるイソフラボンも含まれています。

 

とはいえ、どれだけ多くの数の成分が含まれているかに加え、含有量も大切なポイント。単純に成分数だけを見て、どちらが良いとは言い切れません。「脇のケアを強く意識している」という点ではラポマインに軍配が上がりそうです。

 

 

  クリアネオ ラポマイン
単品購入(税込) 5,980円 9,244円
定期コース(税込) 4,980円 6,156円
送料 無料(定期便のみ) 無料(定期便のみ)
定期縛り期間 なし 3回まで
返金保証 永久返金保証(単品は30日間) 90日間1本分返金保証
原産国 日本製 日本製
パッチテスト 記載なし
香料 不使用 記載なし
添加物 不使用 不使用

 

 

価格の比較(通常価格)

ラポマイン(内容量24g)……8,560円(税抜) 送料660円
クリアネオ(内容量30g)……5,980円(税込) 送料660円

 

価格の比較(定期コース)

ラポマイン(内容量24g)……5,700円(税抜) 送料無料、3回継続が必須
クリアネオ(内容量30g)……4,980円(税込) 送料無料、継続の縛りはなし

 

上記を見ると、通常価格でも定期コースでもクリアネオの方がおトクということがわかると思います。特に、定期コースの継続に関して縛りがないというのは大きいですね。「まずは試してみたい」という方にも、通常価格で2,500円程度の差があるというのはなかなかのハードルです。内容量も6g違うのに、これだけ金額が違うのですから、悩んだ末にクリアネオを選ぶ人も多そうです。

 

返金保証制度の比較

ラポマイン……定期コースのみ90日間全額返金保証
クリアネオ……定期コースは使用後何日後でもOKの永久返金保証

 

クリアネオは使用後何日後でも返金が可能なのに対し、ラポマインは90日間のみの全額返金保証です。たクリアネオは通常購入でも30日間全額返金保証の対象ですが、対するラポマインは通常購入には返金保証がありません。クリアネオは実質無料で試すことができるのが大きな特徴といえそうです。

 

特典・プレゼントの比較

ラポマイン……定期コースのみラポマインサプリ(10日間分)付き。日本製、無添加、パッチテスト済み。
クリアネオ……定期便のみ毎月違うプレゼント付き。日本製、無添加、パッチテスト

 

ラポマインサプリというのは1ヶ月3袋、通常価格で7,000円以上(1袋で2,400円程度)で販売されている体臭サプリメントです。ラポマインサプリには、アスタキサンチンが配合されており、アスタキサンチンはβカロテンやビタミンEの100?1,000倍近くの抗酸化作用があるとしてアンチエイジングにも有効といわれています。

 

ほかにもコラーゲンやヒアルロン酸、オリゴ糖、柿渋エキスやデオアタックなどの消臭成分、大豆イソフラボン、葉酸、プラセンタを配合しているとのこと。ラポマインサプリは単品で買うと高いので、興味がある人はラポマインを買うついでにサンプルを試してみるのも良いでしょう。ただサプリに興味がない人は、クリアネオの方がおトクといえるはずです。

 

総じて、ラポマインをおすすめするのであれば「乾燥肌」、「ラポマインサプリを試してみたい」という人向けでしょう。

 

クリアネオ VS デオプラスラボ

デオプラスラボも制汗剤としては最近人気を集めている商品です。クリアネオ、デオプラスラボともに有効成分のイソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛には変わりはありません。

 

クリアネオにはシャクヤクエキス、チャエキス、クマザサエキス、ハマメリスエキスが含まれていますが、デオプラスラボには、海藻エキス、シルク、紅茶エキス、緑茶エキスが含まれています。有効成分が同じからか、大きな効き目の変化はない、というのが実際に私が使用してみた上での感想です。

 

ただし、クリアネオは1日朝と晩に塗ることが推奨されていますが、デオプラスラボは1日1回を目安にして気になるところには重ね付けすることが推奨されているので、塗布する面倒くささや商品の減りの早さを考えるとデオプラスラボの方が遅いかもしれません。

 

ただ、ワキの臭いには個人差があるので、人によってはクリアネオの量を調整しても十分効果があらわれる人もいそうです。

 

 

  クリアネオ デオプラスラボ
単品購入(税込) 5,980円 7,980円
定期コース(税込) 4,980円 4,980円(初回のみ)
送料 無料(定期便のみ) 無料(定期便のみ)
定期縛り期間 なし 3回まで
返金保証 永久返金保証(単品は30日間) 100日間返金保証
原産国 日本製 日本製
パッチテスト 記載なし
香料 不使用 不使用
添加物 不使用 不使用

 

価格の比較(通常価格)

デオプラスラボ(内容量30g)……7,980円(税込) 送料620円
クリアネオ(内容量30g)……5,980円(税込) 送料660円

 

価格の比較(定期コース)

デオプラスラボ(内容量30g)……初回のみ4,980円、2回目以降は5,780円(税込)、送料無料、3回の継続が必要
クリアネオ(内容量30g)……4,980円(税込) 送料無料、継続の縛りはなし

 

デオプラスラボとクリアネオの内容量は同じで、有効成分もほとんど同じですが、金額面に大きな差が出ています。特に通常価格だと、2,000円ほどの金額の差がありますね。定期コースはクリアネオが4,980円(税込)なのに対し、デオプラスラボは初回のみ4,980円、以降は5,780円(税込)です。

 

これでは最初に定期便で注文して、次回以降の注文をするのに躊躇してしまいます。またデオプラスラボとクリアネオは1回の注文につき約800円違うだけですが、継続して使うことを考えるとこれだけの金額の差はお財布に響いてきます。またデオプラスラボは定期コースの解約も3回目以降のお届けから可能です。

 

一度定期コースで申し込んでしまったら、商品が自分に合わないと感じていても3回目までは解約できないので、フラストレーションが溜まってしまいそう。クリアネオが良心的なことがよくわかります。

 

返金保証制度の比較

デオプラスラボ……100日間全額返金保証
クリアネオ……定期コースは使用後何日後でもOKの永久返金保証

 

デオプラスラボは100日間の全額返金保証制度を採用しているようです。一方でクリアネオは半永久的に返金保証をしてくれるので、使い続けても商品が合わなくなれば返金をお願いできるので消費者の立場に立ってくれているような印象です。

 

特典・プレゼントの比較

デオプラスラボ……特典なし。日本製、無添加、パッチテストについての記載はなし。
クリアネオ……定期便のみ毎月違うプレゼント付き。日本製、無添加、パッチテスト

 

残念ながらデオプラスラボの特典については、記載がありませんでした。特典について「ほんのおまけ程度」と考える人もいるかもしれませんが、体臭に悩んでいる人にとって消臭アイテムは非常に便利なものです。

 

そういった意味でも、クリアネオの特典は魅力的だな?と感じます。またデオプラスラボはパッチテストについての具体的な表記がなかったため素肌への安全性については若干懐疑的です。

 

クリアネオがプッシュ式なのに対し、デオプラスラボはチューブ式なので商品の衛生面も気になる人がいるかもしれません。

 

クリアネオ VS デトランスα

「デトランスα」は「パースピレックス」とも呼ばれている商品です。美容クリニックなどでも取り扱われている、ロールオンタイプの制汗剤で医療が進んでいるデンマーク発の商品です。デトランスαは脇に塗ることで、成分が汗と反応させ汗腺の深部に角栓をつくります。角栓が汗腺に蓋をしてくれるので、汗が溢れ出るのを防いでくれるのです。

 

毎晩眠る前にデトランスαをワキに塗り、乾いた時点でパジャマを着ます。翌朝拭き取れば1日中脇汗がおさまる、優れものとして知られています。最初の1週間は毎晩、翌週以降は回数を調整して、最終的には1週間に一度……など塗る量が調整できるので、長い目で見れば手間が少ないのがメリットです。

 

一方、デトランスαはクリアネオに比べ、肌に合わない人も多くいます。かゆみや赤みがおさまらない人もいれば、2?3日でおさまる人もいるので、個人差がありそうです。また塗った翌朝に拭き取るのを忘れないようにすることも大切です。デトランスαは角栓を作ることで脇汗を抑えてくれますが、角質がきちんと排出されないと古い角栓がワキに溜まり続けてしまいます。ときどきピーリングケアをすることが必要そうです。

 

 

  クリアネオ ラポマイン
単品購入(税込) 5,980円 2,900円(初回のみ)
定期コース(税込) 4,980円 なし
送料 無料(定期便のみ) 記載なし
定期縛り期間 なし なし
返金保証 永久返金保証(単品は30日間) なし
原産国 日本製 デンマーク製
パッチテスト 記載なし
香料 不使用 不使用
添加物 不使用 記載なし

 

価格の比較(通常価格)

デトランスα(内容量20ml)……初回のみ2,980円(税別) 以降4,980円(税別) 送料記載なし
クリアネオ(内容量30g)……5,980円(税込) 送料660円

 

価格の比較(定期コース)

デトランスα(内容量20ml)……なし
クリアネオ(内容量30g)……4,980円(税込) 送料無料、継続の縛りはなし

 

1回だけ使用するのであれば、デトランスαの方が割安なイメージですが、2回目以降はデトランスαもクリアネオも同じくらいの価格となります。またデトランスαは内容量が20mlなのに対し、クリアネオは30gなので1回の使用量によってはデトランスαの方が割高になる可能性も捨て切れません。

 

返金保証制度の比較

デトランスα……なし
クリアネオ……定期コースは使用後何日後でもOKの永久返金保証

 

デトランスαには返金保証制度はありません。そう考えると、クリアネオは初めて購入する人にも非常にトライしやすい商品といえますね。

 

特典・プレゼントの比較

デトランスα……特典なし。デンマーク製、添加物、パッチテストについての記載はなし。
クリアネオ……定期便のみ毎月違うプレゼント付き。日本製、無添加、パッチテスト

 

デトランスαとクリアネオの最大の違いともいえるのが、商品の原産国。クリアネオは日本製で、デトランスαはデンマークのヒット商品です。日本人とデンマーク人では体の作りや体質が違うことは、容易に想像できます。

 

またクリアネオは日本人を対象にパッチテストもおこなっています。日本人の体質にあっている商品かどうかという視点で見ると、クリアネオの方が安心できそうです。

 

【口コミ調査】わきがの人はこんな風に思われてる!?

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

まとめ

これまでたくさんの商品を利用してきましたが、個人的にいちばん効果があったと感じたのは「クリアネオ」です! クリアネオはほかの商品と比べて、金額面でもお財布に優しいのと特典などのサービスやサポート体制がしっかりしているなぁという印象です。
 
また敏感肌の私にはデトランスαはかぶれてしまったりして長期利用が難しいのですが、クリアネオは日本人の肌でもパッチテスト済みなのでアレルギー反応が出ずにいまも愛用できています。
 
ワキガの悩みが解決したことで、日常生活で不便を感じることが減っただけでなく、おしゃれを楽しんだり、自信を持って人と会話ができるようになったりと、毎日を明るい気持ちで過ごせています。

 

めぐりめぐって、最終的にクリアネオに出会えたことが私の人生を大きく変えた……と少々大げさに聞こえるかもしれませんが(笑)、心から実感しています。

 

口コミで話題のアイテムを紹介!

黒ずみニキビ肌の方やでこぼこニキビ肌の方に…リプロスキン

育毛剤ランキングで話題沸騰…マイナチュレ

最も期待できる育毛剤!AGA関連医師からも高い評価…チャップアップ

日本一売れてるエイジングケア美容液…アイムピンチ

美容雑誌で話題!香料アルコールは不使用!初回お試しセット1480円…アヤナス